施術時間と施術による効果を事前に知ることを

サイトメニュー

顔痩せを注射一本で実現

注射器

気軽に利用できる人気の顔痩せ方法

顔が大きくて悩んでいる人は、まずは原因を特定する必要がありますので、美容整形でカウンセリングを受けてみましょう。リンパが停滞してむくみが発生している、骨格が横に張り出している、咬筋が発達している、などの原因によって対処法が変わってきます。治りにくい顔太りで多い原因は咬筋の発達で、筋肉が過剰に発達して四角顔に悩んでいる方が多く見られます。咬筋によってエラが張っている場合はボトックス注射が最適で、筋肉を緩和して細くすることが可能です。エラ骨を切除する方法のほうが効果が高いと思うかもしれませんが、骨が過剰に発達している人はそれほど多くはありません。切除するべき骨が少ない場合、手術を受けても顔の大きさはあまり変わりません。日本人の顔太りの多くは咬筋の進化によるもので、それゆえボトックス注射が効果を発揮してくれるわけです。注射一本で顔痩せが期待できること、ダウンタイムがほとんどないこと、などのメリットがあります。メスを使用した手術はどうしても避けたいという方に最適な治療法です。
ボトックス注射はさまざまな部位に活用されており、顔のシワを解消したりリフトアップさせたりするために役立ちます。ほかにもふくらはぎ痩せ、多汗症・ワキガ治療などにも使用されており、プチ整形の代表格ともなっています。これらの効果は筋肉を収縮させて引き締めることで可能になるわけです。最近は気軽に顔痩せできるプチ整形として人気があり、咬筋が発達しすぎている方から人気があります。咬筋は年齢とともに発達していくケースが多いため、ボトックス注射は加齢が原因の顔太りに効果的です。咬筋は薄い筋肉だと思うかもしれませんが、実際は相当な厚みを持っていることが少なくありません。エラ骨を切除するよりも、ボトックス注射で咬筋を緩和させたほうが細くなるケースは多いです。注射一本でフェイスラインを整えることができるので、小顔になりたい人はもちろん、ボディーとのバランスを整えたい人にも役立ちます。顔が太く見えてしまうと、全体的に太って見られることが少なくありません。理想のスタイルを手に入れるためにも、美容整形のボトックス注射でエラを細くしてください。

Copyright© 2019 施術時間と施術による効果を事前に知ることを All Rights Reserved.